村田町空き家バンク

空き家バンクの制度について

村田町では、空き家の有効活用を通して、町民と都市住民の交流拡大及び定住促進による地域の活性化を図るため、村田町空き家バンクを平成27年10月1日に開設いたしました。 
この空き家バンクの制度は、定住促進により、地域の活性化を図ることを目的に、町内の空き家等を賃貸及び売却希望する所有者から物件の提供を求め、町の登録した情報を、物件の利用希望者に提供するものです。

物件登録要件

個人が居住を目的として建築し、又は取得した建物若しくはこれに付属する建物等で、現に使用していない(近く使用しなくなる予定のものを含む。)ものとその敷地を登録できます。 
※住宅等とあわせて農地も情報提供したい方も一度お問い合わせください。

利用者要件

情報提供されている空き家等に定住し、又は定期的に滞在して、経済、教育、文化、芸術活動等を行うことにより、地域の活性化に寄与できる方。

手続き方法

村田町空き家バンクの制度を理解の上、物件登録または利用者登録をしてください。

所有者様  利用者様  手続きの流れはこちら

空き家バンクの物件情報一覧

空き家バンクに登録された情報は、こちらをご覧ください。

物件情報

空き家物件の登録を募集しています

空き家の登録を募集しています

村田町企画財政課
お問い合わせTEL:  0224-83-2112 メール

ページ上部へ