申請から許可書交付までの流れ

標準処理期間の設定

村田町農業委員会は、農地法第3条許可の事務処理について、申請書受付から許可までの標準処理期間を以下のように定め、迅速な事務処理による行政サービスの向上に努めています。

根拠法令 標準処理期間
農地法第3条第1項(農業委員会許可事案) 30日

農地法の規定による許可申請手続きの流れ

申請書提出期限 原則毎月15日
※15日が、土・日・祝日の場合は、その前日の役場開庁日 
※申請内容、添付書類等の確認後申請を受付します。早めに申請ください。
担当農業委員個別調査
※3条許可:地区担当の農業委員が申請内容の個別調査を行います。 
※4条、5条許可:担任委員会により、現地調査を申請者立会のもと、申請内容について調査をいたします。尚、内容により県の調査も実施されます。ご協力をお願いします。
村田町農業委員会総会 原則毎月25日
※25日が土・日・祝日の場合は、前後の役場開庁日 
※4条、5条申請は、県知事へ進達
許可書の交付予定時期
  ※農地法第3条許可は、申請当月の下旬 
※農地法第4条、第5条申請の県知事許可は翌月下旬 
※許可書交付は、町農業委員会事務局で行います。印鑑(受領印)持参 
なお、農業委員会総会は誰でも傍聴できます。また、審議した議案書、会議録などは農業委員会事務局で閲覧できます。ご希望の方は事前に農業委員会まで連絡ください。

転用案件現地調査・農業委員会総会日程

※ホームページ、農業委員会だよりにてお知らせしておりました平成29年3月に行われる転用案件現地調査・農業委員会総会日程は、下記のとおり変更しますので、お間違えのないようお願いいたします。

  申請締切 転用案件現地調査 農業委員会総会  
3月 15日(水) 22日(水) 23日(木) 変更前
23日(木) 24日(金) 変更後

村田町農業委員会
お問い合わせTEL: 0224-83-6409 メール