「みやぎ鎮魂の日」について

2021年03月02日

東日本大震災の発生から10年が経過します。

宮城県では、東日本大震災が発生した3月11日を「みやぎ鎮魂の日」として定め、この日は、県内各地で東日本大震災で犠牲になられた方々を追悼し、震災の記憶を風化させることなく後世に伝えていくための取り組みが実施されます。

町民の皆さまも震災が発生した午後2時46分になりましたら、亡くなられた方々のご冥福を祈り1分間の黙祷をお願いいたします。(当日サイレンの吹鳴は行いません)

【問】総務課 防災班 ☎83-2111