新型コロナウイルス感染症により影響を受けた中小企業等の資金繰り支援について

2020年04月30日

新型コロナウイルス感染症の影響による売上高減少により、経営の安定に支障が生じている中小企業者に対し、資金繰り支援が講じられております。
〇民間金融機関等による信用保証付融資
・セーフティネット資金(保証4号)
対象者:売上高が20%以上減少した事業者
借入債務の100%を信用保証協会が保証
認定申請書(SN4号)

業歴1年1ケ月未満、又は前年以降に店舗や業容拡大した事業者
認定基準の緩和について
※最近1ケ月の売上高等と最近1ケ月を含む最近3ケ月間の平均売上高等を比較
認定申請書(SN4号緩和①)】
※最近1ケ月の売上高等と令和元年12月の売上高等を比較
認定申請書(SN4号緩和②)】
※最近1ケ月の売上高等と令和元年10月から12月の平均売上高等を比較
認定申請書(SN4号緩和③)
・セーフティネット資金(保証5号)
対象者:指定業種で売上高が5%以上減少した事業者
借入債務の80%を信用保証協会が保証
認定申請書(SN5号-イ④)
認定申請書(SN5号-イ⑤)
認定申請書(SN5号-イ⑥)
・危機関連対策資金
対象者:売上高が15%以上減少した事業者
セーフティネット資金とは別枠で2.8億円
借入債務の100%を信用保証協会が保証
認定申請書(危機関連保証)
なお、一定要件に該当する場合、保証料補助及び利子補給が実施されます。国の補正予算の成立を前提としているため、事業の詳細が決まり次第公表となります。

※信用保証付き融資を受ける際は、町の認定が必要になります。
お近くの金融機関、または宮城県信用保証協会(022-225-5230)へご相談ください

そのほか、日本政策金融公庫による新型コロナウイルス感染症特別貸付等ございますので、HPやパンフレットをご参照ください。
資金繰りに不安を感じている事業者の皆様へ
資金繰り支援内容一覧表
新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ
制度概要資料(村田町)

新型コロナウイルス感染症関連(経済産業省)
https://www.meti.go.jp/covid-19/index.html
新型コロナウイルスに関する相談窓口(日本政策金融公庫)
https://www.jfc.go.jp/n/finance/saftynet/covid_19.html

問合せ 村田町地域産業推進課
0224-83-2113