ペット・動物関係

飼い犬の登録について

生後91日以上の犬を飼っている方は、狂犬病予防法により登録をしなければなりません。
・登録手数料:3,000円(登録後、その犬の鑑札を交付いたします)
〇犬の登録申請書の様式はこちら

飼い主又は飼い犬の住所変更・転出・転入等に伴う変更手続き等について

町内で住所が変わった場合や、他市町村からの転入の場合登録事項の変更手続きが必要になりますので、町民生活課で手続きを行ってください。
また、村田町から転出した場合、転出先の市町村にて登録事項の変更手続きを行ってください。
〇犬の登録事項変更届の様式はこちら

狂犬病予防注射について

生後91日以上の犬を飼っている方は、年1回の狂犬病予防注射を受けさせなければなりません。

①集合注射での注射の場合

・毎年、4月に集合注射を行っており、各地区を巡回し、実施しています。
詳しい日時・場所などは、3月上旬に配布いたしますのでご確認ください。
※登録済みの場合1頭あたり:3,150円(注射料2,600円、済票手数料550円)
登録未済の場合1頭当たり:6,150円(登録料3,000円、注射料+済票手数料3,150円)

②動物病院での注射の場合

・動物病院等で狂犬病等予防注射を受けられる場合は、日時や料金・手続きについて動物病院へご確認ください。注射を受けると動物病院から注射済証を交付されますので、それを町民生活課まで持参し、注射済票の交付を受けてください。

飼い犬がいなくなったら

村田町で保護・捕獲した犬の情報を仙南保健所のHPで公開しています。下記URLからアクセスできますので、犬がいなくなった場合はご確認をお願いします。情報に関するお問い合わせは、仙南保健所獣疫薬事班までにご連絡して下さい。

・仙南保健所 保護犬情報

URL:http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/sn-hohuku/hogodoubutu.html
連絡先:仙南保健所 獣疫薬事班
電話:0224-53-3119/FAX:0224-53-3131
E-mail:snkebjy@pref.miyagi.lg.jp

ペットが死亡した場合

犬や猫などのペットが死亡した場合は、仙南地域広域行政事務組合角田衛生センターで焼却を受け付けます。詳しくは下記までお問い合わせください。
なお、飼い犬がなくなってしまった場合、「犬の死亡届」の手続きが必要となります。
〇犬の死亡届の様式はこちら

■角田衛生センター

・所在地:角田市枝野字北大坊90番地
・電話:0224-63-2140
・受付時間:午前8時30分から午後4時30分まで(12月31日、1月1日、1月2日を除く毎日)
・令和元年10月1日より以下のとおり手数料が変更となります。

種別

料金

7㎏未満

1体につき1,360円

7㎏以上15㎏未満

1体につき2,300円

15㎏以上

1体につき3,460円

※利用にあたってのお願い
・本施設は動物の死体を衛生的に焼却することを目的としたものです。
・人間の場合と同様の葬儀・火葬・収骨対応を望まれる場合は、ペット専門の業者等によるサービスをご利用ください。
・収骨はできません。焼骨は施設に隣接する供養塔に収めています。
・立ち合い(時間指定など)での焼却は行っていません。
・原則として一頭のみでの焼却は行っていません。
・安全のため施設内への立ち入りはできません。

飼い犬の放し飼いはやめましょう

犬の放し飼いは、県条例で禁止されています。様々な事故や迷い犬の原因にもなりますので、飼い犬は逃げないように、つないで飼うようにしましょう。

野良猫にえさを与えるのはやめましょう。

野良猫に継続してえさを与えてしまうと、庭などに住み着いてしまい、繁殖し数を増やしていきます。
ふん尿による臭いや、庭などが荒らされてしまうという問題が発生するほか、近隣トラブルに発展してしまう恐れがあります。この場合、えさを与えていた方に責任を求められる場合があるため、無闇にえさを与えないようにしましょう。

村田町 町民生活課
お問い合わせTEL: 0224-83-6401 メール

ページ上部へ