母子健康手帳の交付・妊産婦健康診査

妊娠された方には、母子手帳交付の際に 母子健康手帳・妊婦健康診査受診券(14回)・産婦健康診査受診券(2回)・乳児一般健康診査無料受診券(2回分)を交付します。母子健康手帳は、妊娠中のお母さんと赤ちゃんの成長の記録です。育児に役立つほか、健康診査や予防接種を受けるときに必要です。

母子健康手帳交付

令和4年度母子健康手帳交付日

交付月日

◎交付条件
村田町に住民登録をしている妊婦
◎受付時間
午後1時~午後3時
◎交付場所
村田町保健センター

令和4年4月 11日(月)・25日(月)
5月 9日(月)・23日(月)
6月 13日(月)・27日(月)
7月 11日(月)・25日(月)
8月 8日(月)・22日(月)
9月 12日(月)・26日(月)
10月 11日(火)・24日(月)
11月 14日(月)・28日(月)
12月 12日(月)・26日(月)
令和5年1月 10日(火)・23日(月)
2月 13日(月)・27日(月)
3月 13日(月)・27日(月)

・ 交付時は保健相談、栄養相談・歯科相談がありますので時間に余裕をもって来所して下さい。
・ 交付日に来所できない方は随時交付しますので保健センターまで電話連絡のうえ、来所下さい。

持ち物等

1.妊娠届
2.個人番号カード(お持ちでない方は、以下の①または②)

① 通知カード+写真付きの身分証明書

+

以下から1点
・運転免許証
・パスポート
・身体障害者手帳 等

②通知カード+その他の本人確認書類

+

以下から2点
・医療保険の被保険者証
・年金手帳
・児童扶養手当証書
・住民票の写し   等

妊産婦健康診査

妊婦健康診査

妊婦健診は、妊婦さんや赤ちゃんの健康状態を確認するものです。すこやかな出産を迎えられるよう、定期的に専門医院や病院で妊婦健康診査を受けましょう。

対象

村田町に住民を有する妊婦

助成内容

助成回数14回
(多胎の方は妊婦健診14回分に加えて6回分の受診券を交付します)
健診費用が助成額上限額を上回った場合、差額分は自己負担になります

受診時期

原則として各受診券に記載してある時期を基本とします

受診方法

母子健康手帳と一緒に交付される「母子健康手帳別冊」に受診券(受診票)が綴じられています。必要事項を記入し、受診する医療機関に提出してください。

受診機関

宮城県内の妊産婦健康診査実施機関・助産所
県外で受診される場合の妊婦健診費用については、申請により助成(償還)します。詳細については保健センターまでお問い合わせください。

産婦健康診査

産婦健康診査費用の助成を令和3年2月1日より実施しています。出産後間もない時期のお母さんのこころとからだの健康状態を把握するために産婦健康診査を受けましょう。

対象

村田町に住所を有する、令和3年2月1日以降に出産された産婦

助成内容

助成回数2回
健診費用が助成額上限額を上回った場合、差額分は自己負担になります

受診時期

1回目:産後2週間頃 2回目:産後1か月頃

受診方法

母子健康手帳と一緒に交付される「母子健康手帳別冊」に受診券(受診票)が綴じられています。必要事項を記入し、受診する医療機関に提出してください。
令和2年5月28日~令和3年1月12日の間で母子手帳交付した方には郵送しています。

受診機関

宮城県内の妊産婦健康診査実施機関・助産所
県外で受診される場合の妊婦健診費用については、申請により助成(償還)します。詳細については保健センターまでお問い合わせください。

転出・転入された方は…
・母子健康手帳は引っ越し(転出・転入)しても、同じものを使います。
・転出後に受診する際は、転居先の市町村にご相談ください。村田町で交付された受診券は利用できませんのでご注意ください。

・村田町へ転入された方は転入手続きが必要です。母子健康手帳と転居前の市町村で交付された母子手帳別冊をお持ちの上、保健センターまでお越しください。転居前の市町村で交付された受診券は利用できませんのでご注意ください。

 

村田町 保健センター
お問い合わせTEL: 0224-83-2312 メール

ページ上部へ