留守家庭児童学級事業

の事業は、昼間保護者のいない家庭の小学校低学年児童に授業の終了後に児童厚生施設等を利用して適切な遊び及び生活の場を与えて、その児童の健全な育成を図ることを目的とします。

名称及び開設場所

村田児童学級(村田町民体育館内)

定員 50名
電話 0224-83-5515

沼辺児童学級(沼辺児童館内)

定員 15名
電話 0224-51-5115

対象児

村田町内の小学校1年生から3年生までの児童(ただし、特別の事情がある4年生を含む。)で、保護者の就労、疾病その他の事由により、家庭で適当な保護を受けられない児童。

開設期間及び休業日

開設期間

4月1日から翌年3月31日まで

休業日

・土曜日・日曜日
・国民の祝日に関する法律第3条に定める休日
・7月21日~8月25日までの間で2週間程度町長が必要と認める期間
・年末年始(12月29日~1月3日まで)

開設時間

月曜日~金曜日  授業終了後~18時15分まで
夏休み・冬休み   午前8時00分~午後6時15分まで

経費

児童学級の運営に関する経費は町が負担します。ただし、間食等の個人的負担は保護者の負担となります。(2,000円/月程度)

申込方法

入級を希望される方は、村田児童学級、沼辺児童学級又は子育て支援課(0224-83-6405)までお問い合わせください。

村田町児童館・子育て支援センター
お問い合わせTEL:  0224-83-3901 メール

ページ上部へ