風しんの追加的対策(風しん抗体検査・風しん第5期定期予防接種)についてのお知らせ

 風しんは、感染者の飛まつ(咳やくしゃみ、会話などで飛び散る唾液のしぶき)などによって、他の人にうつる、感染力が強い感染症です。子どもも大人もかかりますが、妊娠初期(20週以前)の妊婦がかかると赤ちゃんが先天性心疾患・白内障・難聴を特徴とする先天性風しん症候群をもって生まれてくる可能性が高くなるため、特に注意が必要です。

 国では、風しんの追加的対策として、公的な予防接種を受ける機会がなかった昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性に対して、公費で風しんの抗体検査と予防接種を行うことになりました。

 2019年度から3年間限定ですので、対象となる方へはクーポン券同封の通知を送付しますので、この機会に風しんの抗体検査と予防接種を受けられますようお勧めします。

クーポン券発送予定

 予防接種ワクチンの流通量に不足が生じることをさけるため、クーポン券は対象となる方の生年月日により順次送付しますので、ご了承ください。

 なお、2020年4月以降発送予定となっている方でも、2019年度中に抗体検査と予防接種を受けることを希望する方へは、随時クーポン券を発行できます。問い合わせ先までご連絡ください。

2019年4月中発送 ⇒ 昭和47年4月2日~昭和54年4月1日の間に生まれた男性
2020年4月以降発送予定 ⇒ 昭和37年4月2日~昭和47年4月1日の間に生まれた男性

対象者

抗体検査

昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性
※平成26年(2014年)4月1日以降に風しん抗体検査を受け、すでに「抗体がない」という結果を書面でお持ちの方は改めて抗体検査をすることなく、予防接種を受けることができます。
※過去に風しんにかかったことがある方、風しんの予防接種を受けたことがある方も希望すれば公費で抗体検査を受けることができます。

予防接種

昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性のうち、風しんの抗体検査の結果、十分な量の風しん抗体がなかった方

実施期間

2019年4月1日~2022年3月31日まで(3年間)

抗体検査と予防接種の料金

無料。ただし、村田町が発行するクーポン券が必要です。

町内実施医療機関(五十音順)

医療機関名 電話番号 抗体検査 予防接種
町南診療所0224-83-5503
みやぎ県南中核病院附属村田診療所0224-83-2445
村田内科クリニック080-1663-0288
善積医院0224-83-2172

※必ず事前に電話でお問い合わせのうえ受診してください。
※各地区公民館で実施する総合健診の際に抗体検査のみ、実施できるように準備中です。
※町外(全国)の医療機関等でも受けることができます。(厚生労働省|風しん抗体検査・風しん第5期定期接種受託医療機関

受診時の持ち物

抗体検査時

①健康保険証、運転免許証などの住所及び生年月日が確認できるもの
②村田町が発行するクーポン券
③風しんの抗体検査受診票(白)

予防接種時

①健康保険証、運転免許証などの住所及び生年月日が確認できるもの
②村田町が発行するクーポン券
③風しん抗体検査の判定結果、「定期接種対象」に〇となった抗体検査受診票
(または、平成26年(2014年)4月1日以降に受けた、風しんの抗体検査で「抗体がない」ことが証明できる結果票)
④風しん第5期定期予防接種予診票
町内の医療機関にはありますが、町外の医療機関を受診する場合は、風しん第5期定期予防接種予診票の有無について各医療機関へ確認ください。必要な場合は送付しますので問い合わせ先までご連絡ください。

その他(参考資料)

村田町 保健センター
お問い合わせTEL: 0224-83-2312 メール

ページ上部へ