村田町地域おこし協力隊

地域おこし協力隊とは

地域おこし協力隊とは、人口減少や高齢化等の進行が目立つ地方に、地域外の人材を積極的に誘致し、その定住・定着を図ることで、意欲ある都市住民のニーズに応えながら、地域力の維持・強化を図っていくことを目的とする取組です。具体的には、地方自治体が都市住民を受入れ、地域おこし協力隊員として委嘱し、一定期間以上、農林漁業の応援、水源保全・監視活動、住民の生活支援などの各種の地域協力活動に従事していただきながら、その地域への定住・定着を図っていくものです。

制度詳細は外部リンクをご参照ください

総務省 地域おこし協力隊(総務省ホームページ)
地域を変えていく新しい力 地域おこし協力隊(一般社団法人 移住・交流推進機構ホームページ)

隊員の活動

協力隊員は、地域力の持続及び強化に資する次に掲げる活動を行います。

活動内容報告(SNS)

協力隊の活動は、日々SNS等にて情報提供をしています。村田町の魅力やまちづくりに関する取り組みなど隊員の活動に関する情報を更新しているのでぜひご覧ください。

隊員の紹介

大平直也 隊員

前住所地 千葉県千葉市
任期 2021年7月~
活動内容

観光振興に関する業務
町内の魅力情報発信

主な活動地

村田町観光物産協会
蔵の観光案内所

将来の目標 蔵や古民家を活用したゲストハウスの運営を目指しています。また、これまでの経験を活かし、地域の行事やお祭りに大学生などボランティアを呼び込み、関係人口の増加に努めたいと思います。
趣味 平成25年夏~平成29年春までの休日で東北の復興を祈念し、八戸蕪島~千葉県の犬吠崎までを歩ききり、特に岩手県、宮城県、福島県の三県ではたくさんのご縁ができました。今後は、村田町を拠点にさらに交流を深めていきたいです。

河合謙次 隊員

前住所地 東京都町田市
任期 2021年7月~
活動内容

観光振興に関する業務
町内の魅力情報発信

主な活動地

村田町観光物産協会
蔵の観光案内所

将来の目標 村田の地を拠点とし、自然、文化、食、農、暮らし、伝統を楽しく全国に発信していきたいです。
趣味 森に入り、イワナを釣ったり、山菜やきのこを採ったり、キャンプをしています。

菊池佐也果 隊員

前住所地 宮城県仙台市
任期 2021年7月~
活動内容

観光振興に関する業務
町内の魅力情報発信

主な活動地

村田町観光物産協会
蔵の観光案内所

将来の目標 自然と動物に囲まれて生活することが今の夢です。村田町地域おこし協力隊の活動の中でたくさんの方に村田町の魅力を発信し、若い方に興味を持っていただけるようなまちづくりを目指します。
趣味

趣味は、自然散策や旅行に行くことです。
アクティブに行動することが好きなので、SUPやスカイダイビングなどに挑戦してみたいと思っています!

 

隊員OBの紹介

森田雄士 隊員

前住所地 神奈川県横浜市
任期 2019年1月~2021年12月
活動内容

地域資源を活用する地域活性化
定住移住促進・空き家空き店舗活用
町内の魅力情報発信

主な活動地

蔵の町並み ほか
株式会社まちづくり村田を拠点に活動します。


※森田隊員は、令和3年12月31日卒業
 森田隊員活動報告(PDFファイル)

 

加藤千穂 隊員

前住所地 神奈川県横浜市
任期 2020年1月~2021年3月
活動内容

地域資源を活用する地域活性化
定住移住促進・空き家空き店舗活用
町内の魅力情報発信

主な活動地

蔵の町並み ほか
株式会社まちづくり村田、社会福祉協議会を拠点に活動します。

趣味 趣味はクラリネットです。いつか奏でる音楽で感動していただけるような演奏をしてみたいです。


※加藤隊員は、令和3年3月31日卒業
 加藤隊員活動報告(PDFファイル)

 

村田町まちづくり振興課
お問い合わせTEL:  0224-83-2113 メール

ページ上部へ